チャットレディの体験入店って稼げる?体験入店の流れや報酬をインタビューしてみた

体験入店今回は、「チャットレディの体験入店」について取り上げたいと思います。
体験入店とは、簡単にいえば「お仕事体験」のようなものです。
チャットレディのお仕事を体験し、事務所の待遇などを知ることができる機会として用意されています。
特に「チャットレディは初めて」という方は、体験入店をしてから本式に始めるかどうか決めるのがおすすめといえます。

というわけで今回の記事では、
・チャットレディの体験入店の流れ
・体験入店の際に確認しておくこと
についてまとめてみました。

また、業界最大手のチャットレディ事務所ライバーサポートグループで実際に体験入店をした女性にインタビューした内容もまとめているので、ぜひチェックしてみてください!

チャットレディの体験入店の流れ

まずは、チャットレディの体験入店はどんな流れで進行するのか、簡単にまとめてみたいと思います。

STEP1:体験入店の申し込み

体験入店の申し込みは、事務所の求人ホームページから行うことができます。
ホームページ上にある申し込みフォームに必要事項を記入して申し込みをしたり、ホームページに載っているLINE IDを使ってコンタクトを取ったりすることができます。
電話番号が載っている場合は、電話で申し込みをすることも可能です。
申し込みをすると折り返しの連絡があるので、面接の日取りや時間、場所を決めましょう。
最近は事務所で面接するよりも近くのカフェなどで面接する方が多くなっているので安心してください。

STEP2:スタッフによる面接と説明

お仕事を始める前に、簡単な面接を受け、チャットレディのお仕事に関する説明を受けることになります。
「面接」というと身構えてしまうこともあるかもしれませんが、チャットレディの場合はよほどのことがない限りその場で不採用ということはないのでそれほど不安になることはないと思います。
面接の場では、お仕事の内容や報酬のこと、事務所が設定しているルールなどについて、軽い雑談のノリでお話を聞くことになると思います。
また、面接の際は向こうから話を聞くだけでなく、こちらから質問をすることもできます。
説明の内容で分からないことがある場合や、説明されなかったけれども聞いておきたいことがあるという場合は、遠慮なく質問してOKです。
疑問点をゼロにしてからお仕事を始めるようにしましょう!

STEP3:チャットの準備

面接・説明が終わったらいよいよチャットの準備を開始します。
ライブチャットサイトに載せるプロフィールを作成したり、写真を撮ったりします。
事務所によっては専属のヘアメイクさんやスタイリストさんがいる場合もあるので、可愛く仕上げてもらいたいという場合は事前に確認しておくことをおすすめします。
ちなみにプロフィールの作成については、「どんなことを書けばいいか分からない」という方もいるかと思いますが、スタッフさんに相談すればどんな内容にするべきか教えてもらうことができます。
また、ライブチャットサイトの使い方なども教えてもらえるので、未経験の方は相談しましょう。

STEP4:実際にチャットレディを体験

準備が完了したら、実際にチャットレディのお仕事を体験します。
パソコンやWebカメラ、マイクの使い方が分からないという方もいるかと思いますが、スタッフさんに手伝ってもらいながら準備をすることができるので安心です

「体験入店=新人チャットレディ」は、画面上に初心者マークがついているので、ライブチャットを利用する男性のほうもその点を考慮に入れたうえでお話をしてくれます。
ちょっと慣れない感じがあったとしても優しく接してくれるので安心してOKです!

STEP5:体験入店の報酬をもらう

お仕事の体験が終わったら、その日の分の報酬を受け取りましょう!
チャットレディのお仕事は日払いが基本なので、その日のうちにお金を受け取ることができます。
また、このときに「今後もお仕事を続けるかどうか決めることができます。
「これからも続けていけそう」と思ったら本式にチャットレディのお仕事を始めることを伝え、「やっぱり私には合わないかも」と思ったら「本式に始めるのはやめておきます」と伝えましょう

ちなみに、体験入店は何度でもOKという事務所も少なくありません。
「続けていけそうだけど、もうちょっと体験を続けたい」という場合はそのことをスタッフさんに伝えましょう

体験入店で必要なものはなに?

ここでは、チャットレディの体験入店で必要なものを紹介します。
といっても、必要なものはそれほど多くありません。
絶対に用意しておかなければならないのは、2つだけです。

体験入店で必要なもの
・身分証明書
・印鑑

身分証明書が必要なのは、年齢確認が必要だからです。
チャットレディのお仕事は深夜も行うことができるということで、「18歳未満は不可」となっています。また、同じ18歳でも高校生はお仕事をすることができません。
そのことを確認するために身分証明書が欠かせないわけです。
身分証明書は、顔写真付きで生年月日が載っているものを用意しましょう。

身分証明書となるもの
・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード

この3点のどれかがあれば、ほとんど問題ありません。
身分証がなければお仕事を始めることができない場合もあるので、面接場所に持って行くのを忘れないようにしましょう。

また、印鑑は報酬を受け取る際、領収書に押すために必要です。
「シャチハタは不可」というところもあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

体験入店で確認しておくべきこと

体験入店は、チャットレディのお仕事を体験できる機会であると同時に、事務所の環境や待遇を確認できる機会でもあります。
そこで、ここでは体験入店をする際に確認しておくべきことについてまとめてみました。

サポートしてくれるスタッフの対応

女性をサポートしてくれるスタッフの質の良しあしをチェックしましょう。
実は、事務所によっては懇切丁寧に女性をサポートしてくれる良質なスタッフを用意しているところもあれば、そうでないスタッフしかいないというところもあります。
特に「チャットレディのお仕事は初めて」という方の場合、チャットのやり方や稼ぐためのコツなどをアドバイスしてくれるスタッフの存在は大きなものです。
また、対応の悪いスタッフばかりだとお仕事を続ける中で余計なストレスを背負い込むことになるので、しっかり確認しておきましょう。

チャットルームの状態

チャットルームに関してもしっかり確認しておきましょう。
以下にチャットルームで確認しておくことをまとめておきました!

チャットルームで確認しておくこと
・チャットルームの広さは十分か
・チャットルームは清潔な状態か
・チャットルームに必要な設備は整っているか

狭苦しい空間に押し込められたり、ろくに掃除もしていないようなチャットルームでお仕事をすることになったり、必要な設備が揃っていないところでチャットをすることになれば、こっちのモチベーションは上がりません。
また、清潔じゃなかったり設備が不十分だったりするチャットルームは、画面の見栄えが悪くなり、ライブチャットを利用する男性の側もあまり魅力を感じません。
結果的に、チャットルームの状態が良くないせいで思ったほど稼げない……ということにもなりかねないので、体験入店の機会にしっかり確認しておきましょう。

ルーム以外の設備や備品

チャットレディの事務所の中には、チャットルーム以外にも休憩室を用意していたり、フリードリンクやフリーフードを用意していたりするところがあります。
そういう事務所だったら、休憩時間はのびのび過ごせるので、よりお仕事にも集中できるでしょう。
また、メイクルームを用意していたり、チャットに使える衣装や小道具などをまとめたスペースを用意しているところもあります。
そのような設備や備品が充実している事務所のほうが働きやすいので、チェックすることをおすすめします。

ライバーサポートグループで体験入店した方にインタビュー

ここでは、業界最大手のチャットレディ事務所ライバーサポートグループで実際に体験入店をした方に行ったインタビューの内容をお届けします。

ライブチャットはどうでしたか?

口コミの女性

生まれて初めてライブチャットをしたんだけど、やってみて良かったです!
最初はどんな人がいるんだろうと思ったんだけど、プロフィールに「体験入店中です」と書いたからだと思うんだけど、みんな優しく会話をしてくれたから緊張せずにすみました。
会ったこともない男性と喋るのとか大丈夫かな?って思ってたけど、皆さんわりとお喋り好きの方みたいで、楽しく時間が過ぎていった感じですね。
そう!あんまりお仕事って感じじゃなかった。(笑)友達と喋る感じであっという間に時間が過ぎちゃいました。

どれくらい稼ぐことができましたか?

口コミの女性

パーティチャットをメインでやってたんだけど、ワイワイ盛り上がってたらいっぱい人が入ってきてくれたおかげですごく稼げました。
何時間くらいやってたのかな……3時間くらいか。仕事の時間としては短かったけど、3万円くらい稼げましたね。3万円ってことは、時給1万円ってことですよね。
我ながらすごいですね(笑) この仕事向いてるのかも!(笑)

体験入店でよかったところを教えてください!

口コミの女性

仕事について最初に丁寧に説明してもらえたこと。それから事務所について知れたことはよかったな。
スタッフさんはとても親切に接してくれましたし、サポートがしっかりしているのでプロフィールを作成するところからきちんと面倒を見てくれました。

体験入店してみて困ったことはありますか?

口コミの女性

あんまりないですね……。
パソコン全然使ったことがないので、なんか使い方が全然わからなくて困ったかも(笑)
でも事前にスタッフさんが「困ったことがあったら電話して」って言ってくれてたのですぐに解決しました。
面倒見がいい事務所さんだなあと思いました(笑)

本入店はされるご予定ですか?

口コミの女性

する予定です!
だって時給1万円稼げたもん(笑)
これからも、もっと稼げるように頑張りたいと思います!

後日談

ライバーサポートグループさんに改めてお礼の電話を入れた時、インタビューさせてもらったAさん(仮名)のこともお聞きしました。
今でもしっかりライバーサポートグループさんでチャットレディとしてやっているそうです!
「あの時、チャットレディの体験に行って良かった」と仰っていたそうです。
あと……具体的な額はお聞きしていませんが、けっこう稼いでらっしゃるようで(笑)
ライバーサポートグループさんの応募は以下のリンクから可能ですので、ぜひ見てください!

体験入店でよくある質問

それはさておき、ライバーサポートグループさんにお礼のお電話をした際に「体験したい女性からよく受ける質問」についてお聞きしました!
体験入店に興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

体験入店の面接で不採用になることはある?

体験入店の流れについて解説したところで、面接を受けることになるということを紹介しましたが、そこで気になるのは「面接に落ちることはあるのか」ということではないでしょうか。
たとえば、「容姿が悪いから落とされることもあるの?」など……。

結論からいえば、チャットレディの面接で不採用になることはほぼありません
ライブチャットを利用する男性はさまざまな好みを持っているので、たとえば「体型がスリムじゃないから」という理由で面接で不採用になってしまうことはありません。

とはいえ、絶対に不採用にならないわけではないので要注意です。
社会人として一般常識がないと判断されれば、チャットで男性に不快感を与える可能性があるということで不採用になってしまう可能性があります。
まともに敬語を使えないとか、面接に遅刻して来たのに謝罪の言葉もないとか……。
そういう場合は不採用になることもあるので、注意しましょう。

体験入店はどれくらい稼げるの?

人によってさまざまですが、たとえば業界最大手のチャットレディ事務所ライバーサポートグループの場合、日給換算で35,000円が相場となっています。
もちろんこれはあくまでも相場なので、それ以上に稼ぐこともできます。
1日で5万円を稼ぐという女性もいるようです。

体験入店の時はどんな服装やメイクでいけばいいの?

「こんな服装やメイクでなければならない」という決まりはありませんが、やはり男性ウケのする服装やメイクを心がけるのがおすすめです。
男性によって好みはさまざまですが、パソコン越しに女性とコミュニケーションを取りたい男性はおとなしい感じの方が多く、清楚系の女性を好む傾向にあるので、そのことを念頭に置いて服装を選ぶと良いでしょう。
色合いとしては、明るいものを選ぶのがポイントです。
パソコン画面で映えるので、より男性から注目されやすくなります。
メイクもちょっと濃いめのほうがくっきりと目立つので、男性からも注目されやすいでしょう。

体験入店終了後、本入店を断ることはできますか?

体験入店は、その後にお仕事を続けるか辞めるか、女性が自由に決めることができます
もし体験入店をしてみて「私にはチャットレディの仕事は合わないっぽい」と思ったら……あるいは、「この事務所で仕事を続けるのはきついかも」と思ったら、本入店を断ることができます。

まとめ

今回はチャットレディの体験入店についてまとめてみました。
体験入店は、チャットレディというお仕事について、また事務所の環境や待遇について知ることができる「お仕事体験」の機会です。
今回の記事で紹介した「体験入店で確認するべきこと」などを参考にして、安心してお仕事のスタートを切れるようにしてみてください!

関連記事